Classic Perpetual Ludwig

ニュース&イベント

海軍の司令官や商船の船長たちは、ユリス・ナルダンのマリーンおよびポケットクロノメーターを探し求め、同社は1846年以来、タイムキーピングのイノベーションと精度において輝かしい歴史を構築してきました。そして、スイスのル・ロックルにある同社のマニュファクチュールでは、賞を受賞した革新的な時計が生みだされてきました。

海軍の司令官や商船の船長たちは、ユリス・ナルダンのマリーンおよびポケットクロノメーターを探し求め、同社は1846年以来、タイムキーピングのイノベーションと精度において輝かしい歴史を構築してきました。そして、スイスのル・ロックルにある同社のマニュファクチュールでは、賞を受賞した革新的な時計が生みだされてきました。

これらの機械式時計は、永遠の美しさと性能を称賛する収集家や、スイスで製造する時計メーカーにインスピレーションを与えてきました。

今日、「クラシック パーペチュアル ルードヴィッヒ」を発表し、現代的でこの自信に満ち溢れた時計と、輝かしい歴史を祝福します。

ル-ドヴィッヒ・エクスリン博士は、最も複雑な問題に対する最も直接的な解決策を見つけたことで有名でした。類まれなる才能を備えた彼は、1996年に初めて「パーペチュアルカレンダー」を発表し、その時計に備わる「複雑さの中にあるシンプルさ」を見出しました。

1つのリューズのみを使用し、日付調整を前後で行う事を可能にした時計はオート・オルロジュリーでは前例がなく、特に少数の部品のみを使用していた点でも珍しい時計です。そして今回、発表された「クラシック パーペチュアル ルードヴィッヒ」は、その偉業に敬意を表し、ヴィンテージスタイルのデザインにて誕生しました。

文字盤上の「ビッグデイト」、「月」、「曜日」、「年」そして「スモールセコンド」の裏側には、珠玉のパーペチュアルカレンダーのムーブメントUN-33が搭載されており、永遠のクラシックの中心で時を刻んでいます。30mの防水性を備えた41mmのスティールケースは、スリム化されたスタイリングを誇り、ブルーの針でシルバーダイヤルの美しさを際立たせています。