ユリス・ナルダンが驚嘆の世界へと誘う 新しい広告キャンペーン

ニュース&イベント

2018523日、スイス ル・ロックルユリス・ナルダンが、オンラインおよびオフラインによる新しい広告キャンペーンを発表、2018年6月初旬から、世界規模で展開します。複数のビジュアルと1本の映画を通じ、ユリス・ナルダンは時勢にとらわれることなく、170年以上に渡って携わってきた航海の歴史にオマージュを捧げます。

時勢にとらわれない

ユリス・ナルダンの新しい広告キャンペーンでは、大都市ニューヨークと上海を訪れる1頭のサメの物語が登場します。このサメは、荒れ狂う海という主題を象徴しています。 海の世界は、1846年にユリス・ナルダンが製造を開始して以来、欠かせない要素となっています。  パリの代理店Extremeが手掛けたこのキャンペーンでは、「海の王」であるサメが水の世界を離れて都会を訪れるという設定になっており、生息地である深海や岩礁からほど遠い、ニューヨークと上海の街に登場します。神秘的かつ本能的で、力強く自信に溢れたこの生物は、行動力の化身と言えます。動きを止めてしまえば、サメは命を落とすことになります。常に動き続け、周りの変化を待つことはなく、自らが変化を引き起こします。力強く威厳があり、有能。ユリス・ナルダンは、サメをビジネスと金融の世界における成功の象徴としてとらえています。 

この新しいビジュアルは世界規模で展開され、海の世界がユリス・ナルダンにとって最も大切なものであることを表現し続けます。このメッセージには新たな工夫が加えられており、ユリス・ナルダンの創造性に富んだ原動力を常に支えてきた、自由と革新の原則に敬意を表しているのです。  ユリス・ナルダンは、現代の探検家で、今日ユリス・ナルダンの時計をこよなく愛し、自らのルールを設定し、それに向かって時勢にとらわれず前進する人々、すなわち、「美しきフリーク」に語りかけます。

「フリーク」とは、類まれで卓越した、素晴らしく常識にとらわれない人のことであり、時には超人的なほどに自由な精神を指します。#FREAKMEOUT、すなわち「surprise me(私を驚かせて)」は、SIHH 2018の最後で用いられたこのキャンペーンのスローガンです。#FREAKMEOUTは今日のタイムピースのための多面的なスローガンです。

ユリス・ナルダンは、世界の海を保護するために多くの投資を行っており、このキャンペーンを通じて、持続可能な開発に真剣に取り組む人々に語りかけたいと考えています。サメは生態系にとって欠かせない要素であり、地球の健全さと私たち自身が生き残るために極めて重要な存在です。サメなどの種が消滅することは、他の何千もの種の消滅をもたらすことに相違ありません。

「この‘都会のサメ’は、先入観を持つことなく、独創的な観点を保ち続けるユリス・ナルダンの冒険心に直接語りかけます。泰然自若としてこの活動を維持し続けることは、驚きをもって迎えられました。」2017年の秋からユリス・ナルダンのCEOを務めるパトリック・プルニエは、このように語っています。#FREAKMEOUTでは、この大胆さと驚きを明確に利用することで、新しいリーダーの大望を達成します。