ユリス・ナルダンではご購入いただいた新品の時計の保証期間を5年に延長することができます。 保証の延長はこちらから.

よくある質問

機械式時計は、多くの小さなパーツで構成されたムーブメントを使用した複雑な技術製品であるため、定期的なメンテナンスやクリーニング、注油が必です。お使いの時計製品は、ユリス・ナルダンに認可された販売店で新品を購入された際に、2年間の製品保証が付きます。この保証は機械の動作保証で、通常の使用に起因する摩耗や誤った使用、事故(衝撃、へこみなど)、乱用、異常な使用による破損、外装部品に対しては適用されません。

私の時計は、どれぐらいの頻度でメンテナンスを受けるべきでしょうか?

ユリス・ナルダンでは3~5年毎にタイムピースの点検・修理を行うことを推奨しています。点検の頻度は、時計の使用度や環境といったさまざまな要因によって異なります。日常的に使用されている時計の場合は、ムーブメントパーツの摩耗度が高くなるため、3年に1度程度の点検を推奨します。別な機会に限って使用される時計の場合には、5年程度で修理をご検討ください。

私の時計の点検は誰に依頼できますか?

ユリス・ナルダンに認可されたサービスセンターにおいてのみ、お客様の時計の修理ができます。弊社のウェブサイトにリスティングされていない非認可の時計技師によって時計が点検された場合、弊社による保証サービスを受けることができなくなります。

完全なオーバーホールでは何が行われますか?

・分解、クリーニング、組み立て、ムーブメントパーツへの注油 ・摩耗ないしは破損したムーブメントパーツの修理あるいは交換 ・ユリス・ナルダンの規格に沿った精度の調整 ・ケーシング、ならびに各種機能のチェック ・リューズ、プッシュボタン、パッキン(必要があれば)の交換 ・防水性の復元 ・ケースとブレスレットの改装と任意のストラップ交換

防水性とは何ですか?

時計は防水性を保持するためパッキンを使用し、ケースに表示された深さにおける耐水性が保証されるよう組み立てられています。リスタルガラス、リューズ、プッシュボタン、ベゼル、ケースバックには防水のためのパッキンを使用(下の分に続く)していますが、パッキンは長時間の使用や錆・腐食等により劣化します。防水機能を維持するためには、適切な時計のご使用と敵的な点検をおすすめします。

私は、ダイビングや水泳時に時計を装着しています。どれぐらいの頻度で、この時計の防水性を点検するべきでしょうか?

お客様の時計が定期的にダイビングや水泳時に使用されている場合、年に1度のペースで点検を行うこと推奨しています。(このあと続けて)ダイビング使用後は、真水で海水の塩分を洗い流し、しっかりと乾かしてください。

修理保証とは何ですか?

修理保証とは、修理時に実施した機械の動作に対して、12カ月間保証をするものです。

保有している時計をメンテナンスのために郵送します。郵送に関して特別な指示はありますか。

時計を丁寧に梱包するようにしてください(時計のボックスは同封しないようにしてください)。時計を郵送するにあたっては、 宅配便や郵便局などの受け取り時に署名を必要とする配達方法を行っている会社をお勧めしています。お客様(日本以外の地域にお住いの場合)の小包がお住まいの地域の法律に準拠していることを確認するために、税と税関の規制機関に問い合わせてください。時計に見られる問題とお客様の連絡先(氏名、住所、電話/ファックス番号、メールアドレス)を記した書状を同封してください。当社にて時計 を受領した後、ユリス・ナルダンの時計職人がこれを点検し、修理に必要とされる費用を見積り、お客様の同意を得るために見積書をお送 りします。お客様の署名による同意が得られた場合に修理を着手します。修理が終了し、お客様の修理費用の支払いが確認されると、時計をお客様返しれます。

"私はユリス・ナルダンのヴィンテージモデルを所有しています。その情報を知りたいのですが、アーカイブ検索 を依頼する際に、どのような情報が必要となりますか?"

ユリス・ナルダンでは、お客様のお手持ちの時計をアーカイブで検索いたします。アーカイブは、ムーブメントナンバーに基づいて行われますので次の情報を提供する必要があります。1、時計の正面と背面のデジタルイメージ 2、ムーブメントナンバー - このナンバーはムーブメント上に刻印されています。正規の時計職人によってケースを開き、このナンバーを確認してもらってください。必要な情報をメールにて当社にお伝えください。この情報をもとに、アーカイブでお客様のタイムピースの検索を行います。

私が所有するヴィンテージモデルの価値を知るにはどうすればよいですか?

当社ではそのようなサービスを行っていない為、サザビーズやアンティコルムにお問い合わせください。これらのオークションハウスは時計鑑定の専門家を擁しているため、お手持ちの時計の鑑定を依頼することができます。

"私はメンテナンスを依頼したいユリス・ナルダンのヴィンテージモデルを所有しています。どうすればよいですか?"

"スイス本社ではヴィンテージモデルの交換パーツの豊かな在庫を有します。また、多くの場合に、ヴィンテージモデルのメンテナンスを承っています。このメンテナンスの保証期間は、6か月間に限定されています。また、場合によっては交換パーツの在庫がないこともあります。まずは、お手持ちの時計 のムーブメントナンバーをメールにてお知らせください。このためには、任意の正規時計職人に依頼してケースを開き、このナンバーを確認してもら ってください。この情報が、あらゆるヴィンテージモデルの修繕を行っているスイスの工房に伝えられ、対応する交換パーツの在庫が確認されます。 在庫を有することが確認された場合には、次の内容を行ってください。時計を丁寧に梱包してください(時計のボックスは同封しないようにしてくださ い)。時計を郵送するにあたっては、宅配便や郵便局などのた、受け取り時に署名を必要とする配達方法を行っている会社をお勧めしています。のお客様の小包がお住まいの地域の法律に準拠していることを確認するために、税と税関の規制機関に問い合わせてください。時計に見られる問題とお客様の連絡先(氏名、住所、電話/ファックス番号、メールアドレス)を記した書状を同封してください。スイスで時計が受領されると、修理費用の見積もりが行われ、お客様の同意を得るために見積書が送られます。お客様の署名による同意が得られた場合に、修理を着手します。修理が終了し、お客様の修理費用の支払いを確認した後時計をお客様へ返送します。"

WeChatDesktop WeChatMobile